2013年06月19日

レビュー






ONE PIECE film z Blu-ray greatest armored edition [完全初回限定生産]の購入を検討されている方に

劇場で見られた方の感想を集めてみました。



<普段はワンピースはそこまで好きではないのですが、この映画は物凄く良いと思いました。

作画・キャラの魅力・熱い闘志がとても良く感じる作品です。

Zと言うキャラがあまりにも魅力的でした。>



<前々作のストロングワールドをはるかに越えてしまった

疾風怒涛の展開、ちょっとも飽きることなく観れる映画とはこのこと

ワンピースフィルムシリーズに刻まれた超名作

観終わったら心身が盛り上がりまくってること間違い無しでしょう!>



<過去のワンピース映画は五作程観ましたが、個人的には一番面白いと感じました。

何故かと考えたのですが、原作との関連が特に強いからかと思います。

新たな伏線も張られており、原作ファンならよりワクワクできるでしょう。

この作品は今までのワンピースと違って、完全な悪役がいてそいつを倒す、

という単純なものではありません。

麦わらの一味、海軍、海軍を辞めたZや青キジなど。

それぞれが己の信念に沿って闘います。

個人的にはZがかっこよくて、青キジも今までより内面が伺える台詞が多くて嬉しかった。

黄猿も今までよりも必死で働いている感じがしました。

中将や大佐も主要なキャラがたくさん出てくるので、海軍好きにはたまらない思います。>



いかがですか?

検討中から確定に変わったのでは?

今なら、豪華特典付きで予約受付中⇒Amazon限定版

posted by 幅上 at 00:00| レビュー | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。